PageTop

Tag Archives: LifeHack

  • とびだせインターン!! 渥美優香『PIKAGORO』

    atm01

    渥美ちゃんがインターン中に製作した、雷までの距離を自動計算するWebアプリケーション『PIKAGORO』 公開!

    渥美ちゃんインターン体験記

    Q.キッカケは?
    facebookのウォールにふっと流れてきた『FLANCHWORKS』の記事。
    その後、フラックさんのホームページを見てインターン募集を知りました。

    Q.どうしてまたフラック?
    『FLANCHWORKS』見て、こういう企画される会社さん、とても素敵だなぁと思ったから。
    面接???のとき、持参した履歴書もお渡しすることなく「じゃよろしくー」と始まりました。

    Q.このインターンの期間にやったことはなんですか!?
    考えること、ですかね….。うむむと悩んだり考えたりしていた気がします。
    その結果、『PIKAGORO』というちいさなWebアプリケーションができました。
    『PIKAGORO』は現在地から雷までの距離を自動計算し、結果から雷がどのあたりで鳴っているかを
    Googleマップ上に表示するWebアプリケーションです。
    雷の鳴りひびく雨の夜に「今、聞こえているこの雷はどこで鳴っているんだろう」という話をしている時に
    生まれました。

    Q.フラックワークスのいいところズバリ3行で!
    スタッフみなさんの柔らかい雰囲気(なんど助けられたかわからない)
    シーンとしている中でたまに起きる笑い(たまに現実の話してるのかゲームの話してるのかわからない)
    オフィスがかっこいい!!!

    Q.なにか持って帰れそうですか?
    技術的なことももちろんですが、
    スタッフさんとのお話の中からデザインや仕事について考えるきっかけとなったことがあり、
    今までの自分にはなかった考え方を持って帰れそうです。
    この経験はきっと血肉にします。

    Q.次のインターンくん&ちゃんになにかひとことお願いします。
    プライベートで作りたいものに対して、こんなにフィードバックいただけるチャンスってめったにないと思います。
    是非楽しんでください。

    なまえ:渥美優香
    しょうらい:Webデザイナー

    Webアプリケーション『PIKAGORO』

    pika02
    『PIKAGORO』は雷までの距離を自動計算するWebアプリケーションです。

    pika03
    雷が『ピカッ!』と光ったら画面をタッチ。音が『ゴロッ!』と鳴ったらもう一度タッチしてください。
    『PIKAGORO』がアナタと雷までの距離を自動計測します!どの辺りで鳴っているかGoogleマップで確認もできます!
    スゴイ!頑張った!

    pika01
    『PIKAGORO』のサイトも制作しました!
    ※『PIKAGORO』は現在iPhone4〜5Sのブラウザに最適化してます。ぜひiPhoneでご覧下さい!

    atm02
    荷物が多い!

    渥美ちゃんがインターン中にデザインから実装までを行った、
    今いる場所から雷までの距離を自動計算するWebアプリケーション『PIKAGORO』はコチラ

    Related posts:
    TAG:
    , , , , ,
  • ライフワーク的

    今日から8月です。焼けた肌がヒリヒリする感覚もまさに8月。
    2011年、明けましておめでとうございます!とかこないだ言ってたのに、
    今年ももう夏がやってきて、たぶんすぐ終わってしまうんですよ。早いったらありゃしない!

    話は変わるのですが、先日FaceBookをぼーっと見てたところ、
    とある人物の自己紹介のところに「◯◯を生涯の仕事にしようと思う今日この頃」とありました。
    ◯◯の部分は個人のもの(実はここもステキ)なので、今はまぁ置いておいて、
    なんかこの生涯の仕事にしようと思う、っていう言葉がすごくいいなと。

    この生涯の仕事って言葉のニュアンスなんですが、
    たとえば広告業に従事する人が、このまま広告を生涯の仕事にしたい!っていうことと、
    同じ人が、世界に向けた日本のブランディングを生涯の仕事にしたい!ていうのは、話が違いますよね。
    もちろん、FaceBookのとある人物は、後者のニュアンスでこの言葉を使っています。

    日々のお仕事の中で、広告業の人は様々なクライアントから様々な仕事をもらう訳ですし、
    様々な業種の人が、様々な側面の仕事をしている世界です。
    そうして日々の仕事を通じて自分が社会に連絡していく上で、
    裏テーマ的に後者のニュアンスで◯◯を生涯の仕事にしようと思う!ってことは、
    これから長い年月お仕事をしていく中で非常に重要ではないかなーと思っています。

    また、生涯の仕事にする!とか言うと、やっぱりパワーのある言葉ですから、
    そのことばっか考えないとダメ?違う仕事したら怒る?とか思ったりして、なんか荷が重い気がするので、
    自分の従事する仕事や、これから勉強して得る知識、今持っているスキルや経験など、
    日々、成長していく等身大の自分的なものの中で、
    ◯◯については生涯、微力ながらお手伝いさせて頂きます!押忍!
    ぐらいのがいいかなーと思っています。
    その気持ちも自分の成長と共に変化していくものでしょうし。

    Related posts:
    TAG:
  • PREV
  • 001/001
  • NEXT

PAGE TOP