PageTop

Tag Archives: flak

  • 年末年始休業のお知らせ

    FLAKWORKSの代表/ディレクターの高田です。

    僕たちFLAKWORKSは、
    2015年12月25日(土)から2016年1月3日(日)までの期間、
    年末年始休業とさせて頂きます。
    ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
    2015年は今までの仕事をより深化させ、手応えを感じたところもありますが、
    新しい仕事も増え、それ合わせてやはり課題も見つかった実り多き1年となりました。
    より良い仕事をスバっとこなせるより強固なチームとなり、
    来年も世のため人のために、邁進する所存でおります!

    よいお年を!

    Related posts:
    TAG:
  • とびだせインターン!! つっきー『だんだん!島根県!』

    otsuki01

    島根県で経済学を学ぶつっきーこと大槻華子さんが、インターン中に製作した
    ランキングや統計調査結果をもとに、数字で島根県を紐解くスペシャルコンテンツだんだん!島根県!公開!

    つっきーインターン体験記

    Q.キッカケは?
    インターン先をネットで探していたときに、偶然発見しました!

    Q.どうしてまたフラック?
    私もやりたい!ってなったからです。
    インターンのブログ内容が1人1人違って、見ているだけでわくわくしました。

    Q.このインターンの期間にやったことはなんですか!?
    島根県の様々な統計データの調査と整理、コンテンツの作成です。

    Q.フラックワークスのいいところズバリ3行で!
    職場かっこいい。
    自由。
    やさしい。
    インターンの初日で、私が何をするのか決められず、何時間も一緒に悩んでいただきました。

    Q.なにか持って帰れそうですか?
    私が持っている武器と、その使い方を教えてもらいました。
    なにかを作り出すのはとても難しくて、その作るものに意味とか目的を持たせるのは
    もっと難しいことを教えていただきました。

    Q.次のインターンくん&ちゃんになにかひとことお願いします。
    一緒になって、とことん悩んでもらえるなんてなかなかない機会です。
    やりたいことを成長に繋げられる機会です。
    ぜひ。

    なまえ:大槻華子
    ねんれい:20歳(インターン時)
    しょうらい:マーケティングリサーチャー

    だんだん!島根県!

    島根で経済を学ぶ女子大生が島根県の良さを広めるべく
    ランキングや統計調査を独自に調査しました!
    大学生活でお世話になっている島根県に勝手に恩返しする為のコンテンツです。

    d_cap01

    島根に関する様々な数字を集めてみました。
    調査する期間の関係から、若干データが古いものチラホラあったりします!ご了承ください。

    d_cap04

    例えば、島根県は『するめいか』消費量日本一です!年間一世帯当たりなんと74枚ものするめいかを食べます!ということは多分世界一ですね。イカしてます!

    d_cap02

    「だんだん」(dandan)
    島根(おもに東部の出雲地方)の方言で、感謝の気持を表わす時に使う言葉です。
    ありがとうの意。ありがとうございます。重ね重ね。

    島根県で経済学を学ぶつっきーこと大槻華子さんが、インターン中に製作した
    ランキングや統計調査結果をもとに、数字で島根県を紐解くスペシャルコンテンツ『だんだん!島根県!』はコチラ

    だんだんねー!島根!

    フラックワークスからのひとこと

    すごいタイトなスケジュールの中、頑張って制作してくれました。
    公開まで時間がかかって申し訳ないです。
    今まで一番短かったかもしれません。
    普段学んでる統計学や経済学を、どうやってコンテンツに落とし込むかが、
    一番苦労したところではないでしょうか?
    つっきーお疲れさま!

    FLAKWORKSでは現在、事業拡大のため広く人材を募集しています。
    ビビっと来た方は、弊社コンタクトフォームよりご連絡頂ければ、こちらより折り返しご連絡します。
    少し敷居が高そうな募集ですがたどり着きたい夢があれば大歓迎です!

    Related posts:
    TAG:
    , , , , ,
  • スタッフ募集!

    FLAKWORKSでは現在、事業拡大のため広く人材を募集しています。
    今回は、フロントエンド・バックエンドエンジニアと、
    ディレクター(ディレクターを目指すプロジェクトマネージャーを含む)の、
    大きく分けて2つの職種を募集します。
    中途、新卒を問いませんので、ビビッと来た人はぜひエントリーして頂ければと思います。
    もちろん経験やスキルはしっかりと評価しますが、
    今回の採用に際してスキルは必須でないと考えています。
    現時点でのあなたのスキルを元に、お互いが動きやすい仕事のやり方を模索し、
    得意なところを伸ばし、苦手なところを補っていくチームを目指していければと思っています。
    共にさらなる高みを目指し、未来を共有し、ワクワクする日々を手に入れましょう!

    ビビっと来た方は、弊社コンタクトフォームよりご連絡頂ければ、
    こちらより詳細な情報を折り返しご連絡します。
    細かいやりとりはエントリーフォームなんかでやるよりも、
    直接コミュニケーションを取りながら出来ればと思っています。

    募集職種:
    1.フロントエンドエンジニア / バックエンドエンジニア
    2.ディレクター / プロジェクトマネージャー

    ■フロントエンドエンジニア・バックエンドエンジニア
    弊社の事業領域のデジタルと人の接点において、実装開発業務を担当するのが主な仕事です。
    HTMLのマークアップやフロント/バックエンド開発などのWebコンテンツの実装やシステム開発、
    C++での展示コンテンツなどのアプリケーション開発などを行っていますので、
    お持ちのスキルセットや経験、目標に合わせ、受託案件のマークアップ・コーディングを中心に、
    社内での研究開発や新しい技術に関してのリサーチ業務も担当して頂きます。

    ■ディレクター・プロジェクトマネージャー
    Webサイト制作やデジタル教材開発などのクライアントワークにおいて、
    クライアントと制作チームの間に入りマネジメントやディレクションを行うのが主な仕事です。
    お持ちのスキルセットや経験、目標に合わせ、案件に関わる人たちと円滑なコミュニケーションをとり、
    プロジェクト全体のディレクションやプランニング、クリエイティブのコントロールや、
    案件にまつわるリサーチ・資料作成やスケジュールの調整などを担当して頂きます。


    いずれの職種も基本的な条件は以下となります。

    勤務時間:10:00〜19:00(裁量労働制)
    給与:年俸制(200万円〜500万円) 年間評価による査定・賞与有。経験・能力により応相談。
    試用期間:3ヶ月
    休日休暇:土日祝、夏季休暇、年末年始、慶弔休暇、特別休暇
    待遇:年間評価による査定・賞与、交通費支給、各種社会保険完備

    Related posts:
    TAG:
    ,
  • ハードウェア研究

    oculus

    FLAKWORKSの代表/ディレクターの高田です。

    FLAKWORKSでは不定期にLABOと呼ばれる研究・社内プレゼンテーションを行っています。
    先日はヴァーチャルリアリティに特化したヘッドマウントディスプレイのOculus Riftと、
    小型ボードコンピュータであるRaspberry Piについての研究・検討会でした。

    弊社テクニカルディレクターの吉岡が用意したOculus Riftのデモと、
    Raspberry Piのプレゼンテーションを経て、
    これらのデバイスでどのような体験が提供可能か、
    また、どの分野への応用が可能かを議論する有意義な時間となりました。

    oculus02

    FLAKWORKSでは様々なハードウェアの研究・実験を繰り返し、
    クライアントさまの多様なニーズに応えるため、
    デジタルプロダクションにおける表現や制作領域の拡張に取り組んでいます。

    Related posts:
    TAG:
    , , , ,
  • 年末年始休業のお知らせ

    FLAKWORKSの代表/ディレクターの高田です。

    僕たちFLAKWORKSは、
    2014年12月27日(土)から2015年1月4日(日)までの期間、
    年末年始休業とさせて頂きます。
    ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
    2014年もおかげさまで新しいことにもチャレンジしつつ、
    今までの仕事にも深みを出していけたと感じています。

    チームとしてのフィット感も増しておりますので、
    来年はさらによい仕事を心がけて世のため人のため邁進する所存です!

    よいお年を!

    Related posts:
    TAG:
  • 年始のごあいさつ

    2014

    FLAKWORKSの代表/ディレクターの高田です。
    明けましておめでとうございます!

    本日よりFLAKWORKSは営業を開始しております。
    本年も皆様のお力になるべく精進してまいりますので、
    引き続き、よろしくお願いいたします!

    さて、今年の年賀状をご覧いただけましたでしょうか?
    弊社は毎年目標というか指針となるテーマを決ているのですが、
    年賀状はそのテーマに合わせて制作しています。
    2013年はスマフォとはがきを組み合わせて表現してみましたが、
    2014年は、はがきだけで表現するところからスタートして考えました。
    (僕はあまり年賀状制作に関わっていませんでしたが・・・)

    本年のFLAKWORKSのテーマはカラフルです。
    このテーマは、昨年より僕たちはおかげさまで8人のチームとなりまして、
    そのスタッフたちの個性がそのまま弊社の強みになればいいと思い決定しました。
    様々な問題やミッションをスタッフそれぞれの個性・スキルが柔軟に解決し、
    今よりもさらに広く深く、あらゆるシーンでみなさまのチカラになりたい。
    その中で、世界をほんの少しでも便利に変えていけたら幸せな話です。
    そんないろどりあるプロフェッショナルなチームを目標に本年も頑張っていきます!

    これもひとえにご愛顧くださる皆様のおかげさまです。ありがとうございます!
    引き続き、ご指導ご鞭撻よろしくお願いいたします!!

    Related posts:
    TAG:
  • 年末年始休業のお知らせ

    FLAKWORKSの代表/ディレクターの高田です。

    僕たちFLAKWORKSは、
    2013年12月28日(土)から2014年1月5日(日)までの期間、
    年末年始休業とさせて頂きます。
    ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
    2013年もおかげさまで、楽しい日々を過ごせました。

    今年は色々と僕にとってはチャレンジも多く、
    わりと新しい地平を感じる1年となった気がしています。
    ありがたいことに、夢や目標は達成できるものだと感じることもできました。
    常に想像することを大切に来年も頑張っていきたいなと思っています。

    今年は新しい仲間も増えて、テクニカル側面の強化が進行中で、
    若いスタッフたちも頑張ってくれているし、より組織として深みのある、
    思い描いていたチームに向けて進めることができています。
    まだまだ至らぬことも多いですが、
    精進を続けていきますので、今後共よろしくお願いいたします!

    よいお年を!

    Related posts:
    TAG:
  • とびだせインターン!! 渥美優香『PIKAGORO』

    atm01

    渥美ちゃんがインターン中に製作した、雷までの距離を自動計算するWebアプリケーション『PIKAGORO』 公開!

    渥美ちゃんインターン体験記

    Q.キッカケは?
    facebookのウォールにふっと流れてきた『FLANCHWORKS』の記事。
    その後、フラックさんのホームページを見てインターン募集を知りました。

    Q.どうしてまたフラック?
    『FLANCHWORKS』見て、こういう企画される会社さん、とても素敵だなぁと思ったから。
    面接???のとき、持参した履歴書もお渡しすることなく「じゃよろしくー」と始まりました。

    Q.このインターンの期間にやったことはなんですか!?
    考えること、ですかね….。うむむと悩んだり考えたりしていた気がします。
    その結果、『PIKAGORO』というちいさなWebアプリケーションができました。
    『PIKAGORO』は現在地から雷までの距離を自動計算し、結果から雷がどのあたりで鳴っているかを
    Googleマップ上に表示するWebアプリケーションです。
    雷の鳴りひびく雨の夜に「今、聞こえているこの雷はどこで鳴っているんだろう」という話をしている時に
    生まれました。

    Q.フラックワークスのいいところズバリ3行で!
    スタッフみなさんの柔らかい雰囲気(なんど助けられたかわからない)
    シーンとしている中でたまに起きる笑い(たまに現実の話してるのかゲームの話してるのかわからない)
    オフィスがかっこいい!!!

    Q.なにか持って帰れそうですか?
    技術的なことももちろんですが、
    スタッフさんとのお話の中からデザインや仕事について考えるきっかけとなったことがあり、
    今までの自分にはなかった考え方を持って帰れそうです。
    この経験はきっと血肉にします。

    Q.次のインターンくん&ちゃんになにかひとことお願いします。
    プライベートで作りたいものに対して、こんなにフィードバックいただけるチャンスってめったにないと思います。
    是非楽しんでください。

    なまえ:渥美優香
    しょうらい:Webデザイナー

    Webアプリケーション『PIKAGORO』

    pika02
    『PIKAGORO』は雷までの距離を自動計算するWebアプリケーションです。

    pika03
    雷が『ピカッ!』と光ったら画面をタッチ。音が『ゴロッ!』と鳴ったらもう一度タッチしてください。
    『PIKAGORO』がアナタと雷までの距離を自動計測します!どの辺りで鳴っているかGoogleマップで確認もできます!
    スゴイ!頑張った!

    pika01
    『PIKAGORO』のサイトも制作しました!
    ※『PIKAGORO』は現在iPhone4〜5Sのブラウザに最適化してます。ぜひiPhoneでご覧下さい!

    atm02
    荷物が多い!

    渥美ちゃんがインターン中にデザインから実装までを行った、
    今いる場所から雷までの距離を自動計算するWebアプリケーション『PIKAGORO』はコチラ

    Related posts:
    TAG:
    , , , , ,
  • とびだせインターン!! ケミー『貯金箱・家賃7万 WORLD』


    つくるビル YOSHIDA;ke前にて

    ケミーこと、藤原祐太がインターン中に製作した『貯金箱・家賃7万 WORLD』公開!

    ケミーインターン体験記

    Q.キッカケは?
    A. 友人からの紹介です。

    Q.どうしてまたフラック?
    A. インターン先を探していたとき、友人に「すっごくいいところだから是非行ったほうが良い!」とアドバイスを受け、
    そんなに良いところなら行ってみたい!と思ったからです。

    Q.このインターンの期間にやったことはなんですか!?
    A. 7万円で借りることのできる世界各国の物件の間取り図をあしらった家型の貯金箱を制作しました。

    Q.フラックワークスのいいところズバリ3行で!
    A. 熱心で
    楽しむ意識が強い
    おもしろい集団。

    Q.なにか持って帰れそうですか?
    A. デザインをするとは何かを教えてもらいました。
    自分だけでは出来なかったとても良い作品を制作することができました。
    友人が言っていたように楽しい思い出が出来ました!

    Q.次のインターンくん&ちゃんになにかひとことお願いします。
    A. ワクワクしたいって気持ちがあればいいと思います。

    なまえ:藤原祐太
    ねんれい:25歳
    しょうらい:グラフィックデザイナー

    貯金箱『家賃7万 WORLD』

    Writing by 藤原祐太

    はじめまして、インターン生の藤原祐太と申します。
    3週間という短い期間でしたが、フラックワークスさんのもとでインターンをさせて頂きました。

    私がインターン期間内に制作したのは、このどこか可愛らしい家型の貯金箱です。
    7万円で借りることのできる世界各国の物件の間取り図をあしらった貯金箱で
    実際に500円玉で約7万円貯めることができます。


    机の上や棚などに置いたときに合うように、形や大きさ、紙の材質にこだわりました。


    紙一枚の状態。切り取って組み立てると貯金箱が出来ます。


    7万円出せばマレーシアでは、庭とプールとガレージ付きの家が借りられ、モンゴルではゲル (家屋) が200棟購入なんて驚きです。


    上が三角形なので貯金箱をひっくり返すと、お金が出てきます。もしものときに便利です。


    住みたい町があるなら、四角いチェックボックスにしるしをいれましょう。なんだか夢に一歩近づきます。

    7万円の訳

    ある不動産屋が1都3県の20〜30代の独身に家賃調査をしたところ、平均家賃は7万1457円でした。
    また、制作にあたり「月々の家賃をどれぐらいまで払ってもいいか」という調査をしたのですが、
    一番多くの人が答えた金額が7万円でした。

    私は、一人暮らしに憧れていてよく間取りを見ているのですが、
    都心で7万円というのはワンルームがほとんどを占めています。
    昔、海外の友人と話していたとき、日本は家賃とても高いと言っていた話を思い出し
    様々な国の7万円の物件が見比べられるものを作ろうと思いました。

    間取り図を並べるだけではなく、貯金箱にしたことで、
    世界に飛び出す夢を持ちながら、お金を楽しく貯められる。そんな可愛いプロダクトになったような気がします。
    あなたもお金を貯めて世界を夢見ましょう!

    最後に

    最初は何を作れば良いか分からず、フラックさんとたくさん話し合いました。
    毎回長い時間、私のよく分からない話を聞いて下さり、そのつど的確なアドバイスを頂きました。
    企画を立て、スケジュールを引き、資料を集め、イメージを固め、実際に制作し、そしてアウトプットするという、
    フラックさんのいう、『モノづくりの入り口がら出口まで』を経験することができました。

    とても納得のいくものが出来ました。ひとりではとてもここまでは来れなかったです。
    フラックさんの皆様には色々と迷惑をかけたましたが、
    あたたかい気持ちで接してくださり本当にありがとうございました。

    2013年4月1日 藤原祐太

    参考URL
    ・http://www.shukan-jutaku.com/np/news_article.php?article_id=41163
    ・http://allabout.co.jp/gm/gc/58354/
    ・http://matome.naver.jp/odai/2134230070827783601

    Related posts:
    TAG:
    , ,
  • パズドラの大ヒットがゲーム界とオレ的に大事件なこれだけの訳

    FLAKWORKSの取締役/デザイナーの河合 a.k.a.べじです。
    知ってる人、こんにちは。
    知らない人、はじめまして!

    2013年春現在、フラックで今一番ホットなコンテンツといえば、パズドラです。
    そう、あのパズル&ドラゴンズです。

    フラックは、自称意識の高いゲーマー(笑)が多いので
    え?パズトラやってるんですか???みたいな感じで言われます。
    それすごくわかるんです。

    ファミコン、スーファミ、プレステ、ゲーセンなどの所謂オーセンティックなゲームが好きな人間と、
    ソーシャルゲームと呼ばれるゲームを積極的にプレーしてる人間は、
    やっぱり私の周りでも人種がちょっと違っていて
    両者の間には見えない壁やら大きな川なんかが流れていたりします。

    僕は、ソシャゲとかwww射幸心煽りゲwwwぜったいやらねwwwwパチンコwww
    だったのですが、これは体験したことがないのはもったいないゾ!と感じたきっかけがありました。

    それは、ドラクエ7のリメイクをプレイしていたときに、突然襲ってきた作業感みたいなものが
    あまりにもしんどくなっちゃって、ドラクエがどうとかRPGがどうとかいう以前に、
    ビデオゲームが僕にかけていた魔法みたいなものがサーーっと解けてしまったのがはじまりで、
    長年連れ添った大好きな彼女に急にひいっちゃって別れを決心したあの感じに襲われてしまい、
    なんだかよく解りませんが
    あんなに楽しかったのに!うはwwもうなにもかもがツラい!いちいちメンドクセwwwムリww
    って感じになっちゃったんですが、
    そんな時にふと目にしたガンホー森下さんこのインタビュー
    これがガツンときました!

    経済誌のインタビューなので、ヒットの真相は?みたいな質問に対しても、

    運です。これをやったから上手くいったんじゃないかという分析は、正直くだらない。
    僕たちが作っているゲームは妥協せず、すべて魂を込めて作っています。

    と開口一番すごい心にブッ刺さるド直球な一言!
    課金を塾に例える考え方もすごく解り易くてスマートだしソシャゲのプラットフォームに対しても

    彼らはゲームを作りたくてゲーム会社になったわけではないので、言葉は悪いですけど、僕たちとは人種が違います。
    彼らには彼らの思想哲学があるでしょうし、僕らには「ゲーム屋」としての思想哲学があります。

    と、もう格好良過ぎ!

    ドラクエ7事件で自暴自棄になった僕は色んな女と遊んでやれ!とばかりに
    僕の欲求をプリミティブに満たしてくれる新しい何かを探していたまさにこのタイミングで
    森下さんのインタビューがこのモヤモヤみたいなのをカキーーンとすっ飛ばしてくれました。

    実際のゲームは、一度プレイした方ならわかると思いますが、
    Wizライクな古き良きダンジョンRPGと直感的でアクションパズルの融合です。
    BGMが、『ロマンシング サ・ガ』シリーズや『聖剣伝説』シリーズの伊藤賢治氏というのも魅力のひとつだしと
    それプラス他のプレイヤーとのポップなソーシャル感だとか
    柔らかい女性的なUIがインテリジェンスにあふれているだとか、
    言い出したらキリがありませんが、僕的にはガンホーいうメーカーなのが何かすごく大事な気がします。

    ガンホーといえば、僕みたいな人間からするとラグナロクオンライン!って感じですが、
    オンラインゲームの善し悪しって結局、
    提供するモノのが面白いゲームだってことはもちろんですが、それ以前に
    ・イベントやキャンペーンで飽きさせない企画力があるか?
    ・不満をすくいあげてバージョンアップにいかすシステムが構築されているか?
    ・トラブルに対する素早い対応ができているか?
    ・RMTなどの不正に対する対策は万全か?
    etc…
    つまり、搾り取るのではなくユーザーと一緒に『運営していく』という能力そのものがとてもとても大事だと思います。

    パズドラを構成しているステキな部分って
    ガンホーがPCゲームというプラットフォームに依存しないオープンなマーケットで運営のプロであったコト。
    そしてスマホに最適されたゲームを創れるプロの腰のはいったゲームクリエイターがいたコト。
    これに尽きるんじゃないかと思います。
    タイミング的にも、世の中的にガチャコンプ問題等々が話題になっていたということなんかより
    むしろ、コンテンツを無料で提供しコアな課金をするユーザーが支えるというビジネスの土壌が整ってきたという
    事実の方が重要かもしれません。

    様々な要因が重なって大ヒットしたパズドラが牽引してゲーム業界のパラダイムシフトが起っているのは間違いないです。
    ゲーム界のルネッサンスですわ。しかしローマは一日にしてならずですわ。
    間違いなくパズドラ以前以後でゲームのありようが変わったような気がします。

    あれ?もどったのかな?

    インベーダーやドンキーコング、クレイジークレイマーやパックマン。
    そしてゲームウォッチの数々の名作達が持っていた純粋なゲームの面白さみたいなものが帰ってきたのかも。

    そもそもなぜダンジョンに潜るのか?ゲーム内のプレイヤーの分身である主人公の立ち位置は?
    つーかこのダンジョンはなんなんだ?
    そんなこといっさい誰も何もいわないし、誰も気にもしない!
    僕は脳内設定していますが、これそこ本当のRPGじゃないんですかあああああ!
    押しつけがましい作家きどりのゲームクリエイターのオレの考えた最高のストーリーも、
    長い長いムービーなどいらぬ!アニメ声でしゃべるキャラもいない!媚びぬ 退かぬ 省みぬ
    シンプルでド直球で、
    僕の欲求をプリミティブに満たしてくれるそんな新しい何かは、もうずっと僕の側にあったんだねい!
    お帰り!僕のゲーム!
    ちょー感動ーーー!

    ID 165,718,622

    Related posts:
    TAG:
    , ,
  • 年末年始休業のお知らせ

    FLAKWORKSの代表/ディレクターの高田です。

    僕たちFLAKWORKSは、
    2012年12月29日(土)から2013年1月6日(日)までの期間、
    年末年始休業とさせて頂きます。
    ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
    いやいや、2012年、あっと言う間だった感じです。

    今年はTVとかに仮面つけて出演しておられる、
    有名な方に占ってもらう機会がありまして。
    その時に2012年はとてもいい、とポジティブな事を言って頂き、
    喜んでいたのですが、それももう終わってしまいます。あっという間に。

    でも、今年はオフィスの引越しをはじめ、
    環境がポジティブな方向に変わった良い年だったなぁと実感しています。
    これも本当にみなさまのおかげです。
    2012年、お世話になりました。ありがとうございます。
    来年もこの流れで、さらに飛躍の年とするべく邁進します!
    また来年もよろしくお願いいたします!

    よいお年を!

    Related posts:
    TAG:
  • コロコロ讃歌

    FLAKWORKSの取締役/デザイナーの河合 a.k.a.べじです。
    知ってる人、こんにちは。
    知らない人、はじめまして!

    小学生の男子っていいですよね!
    バカなんだけど打算がなくて逞しくて清々しくて
    梅佳代さんじゃないけれど
    小学生はバカで無敵でかっこいい。

    ザッツ、コロコロコミック&コミックボンボン感。
    バカで無敵感満載の
    「ちょっと、だんしぃーー!」
    と、女子に注意されていたあの頃のあの感じ。

    そんな僕にも小学校一年生と2歳の息子がいるんですが、
    子供達と接する時間は可愛いとか成長が見れて楽しいとか
    そういう単純な話だけではなくて、
    自分の子供時代をもう一度追体験できるとても貴重な時間だったりします。

    小学校に上がった上の息子の学校での休憩時間の過ごし方を大きく3つに分類すると、
    鬼ごっこ系
    ボール遊び系
    自由帳系
    の3つの分類されるようなのですが、
    この自由帳がとても熱いです。
    白無地の罫線のないあれです。

    メモをとったり、日記を書いて交換したり、
    似顔絵にやシールのコレクションをしたり、
    4コマ漫画にと用途は様々。

    このfree-useなnotebookは
    キッズの想像力の強い味方、スゴイぜ自由帳!
    すごいペースで消費されていく、
    この小さなソーシャルメディアがとっても素敵で、
    現在、息子の周りで流行っているのはたぶんオリジナルの「迷路」。
    ウンコや落とし穴など罠や仕掛けが満載の「迷路」を各々自分で制作しては、
    友達に貸し出してクリアしてもらうというなんともクリエイティブな遊び!
    いいな!めっちゃ楽しそう。
    息子に許可を得てちょっと覗いてみます。



    1-9で待ち受けるニセゴール!
    そして1-10ではボス登場!これは中ボスかな?

    バカっぽいなぁ。男子おもしろいです。

    おっさんでもおにーちゃんでもおねーちゃんでも、
    関わる人の小学生男子な感じをドンドン引き出して行こう!というのが、
    ここ最近の二大テーマの一つだったりします。

    フラックの周りでは、
    任天堂オフィシャルTシャツをワールドワイドに展開している、editmodeの江南くん、
    太陽と月とボクとかワタシの(この言い方あってるのかな?)リョータくん。
    リョータくんは、毎回うちの事務所のトイレに素敵なポスターを制作して貼ってくれます!ありがとう!
    そして数々の名作ゲームに携わってこられた猿楽庁の橋本長官なんかが
    すんごい僕の中で男子感が出ていて話していて楽しいです!

    そんな男子の味方、親子二代で愛読しておりますコロコロコミックは今年で35周年!
    息子が記念の素敵なゴールド団員証をゲットしてきたのですが、
    裏面にはとても熱くて素敵なメッセージが!

    全コロコロ団員に告ぐ!!

    どんなことが起きようと、地球は回る、朝は来る。
    だからあわてないでくれ。キミの出番はまだ先だ。
    その日が来るまでは、何も心配せず、見たがり、知りたがり、
    オモシロがり、フシギがり、強がり、欲しがり、
    あちこち自由に「コロ」がりながら、デッカイ人間に
    なることだけに、キミのすべてを注いでくれ!!

    かっこいいぜ!コロコロ!大好きだぜ!
    よろしくポップアウト!

    Related posts:
    TAG:
    , , , , ,
  • PREV
  • 001/003

PAGE TOP