PageTop

Tag Archives: Event

  • サウンドフェスタ2014に出展しました!!

    sf201402

    FLAKWORKS プロデューサーの菱田です。

    FLAKWORKSとしては初めての、展示会に出展という試みをしました!
    といってもIT系の展示会ではないです。
    出展した展示会は「サウンドフェスタ2014」です。

    「サウンドフェスタ2014」とは?

    関西最大の業務用音響・映像機器のイベントです。
    国内外のメーカーが約100社が集って機器展示・セミナー・試聴会などを開催。
    機器を見て・聴いて・触れる イベントです。
    今年で20回目となります。
    業界ではかなり熱いイベントです!

    http://www.sound-festa.com/

    で、なに出展したの?
    もちろん!僕たちが制作したデジタルコンテンツをデモンストレーションしました。
    「動体検知を利用したデジタル展示ソフト」と「インターネットを利用したデジタルサイネージ配信システム」

    sf2014_01

    出展の意図としては、
    業務用音響及び映像機器の販売、設計、施工会社の
    ワタナベ楽器店さま(http://watanabe-mi.jp/)との協業で、
    そこに弊社の制作技術をプラスして、ハードとソフトの両面から設備系のデジタルソリューションを
    ワンストップで提供できる事をブースでPRしました。

    大変だったけど、やっぱりニーズを実感できるイベント現場は楽しい!
    ハードがあるところには、必ずソフト(コンテンツ)があって、
    僕たちがちょっとだけ「楽しい」や「便利」をプラスしてユーザーにワンストップで
    届ける事ができれば、もっと色々な人達がコンテンツに触れる事ができてハッピーになるなと実感しました。
    有意義な展示会の参加となりました。

    sf2014_04

    ご協力いただいたワタナベ楽器店のスタッフの皆さま、
    ご来場いただきブースに立ち寄っていただいたお客さま、
    ありがとうございました!

    ※実際にデモを行ったコンテンツの詳細は後日「WORKS」で紹介させていただきます。

    Related posts:
    TAG:
  • よしだよしえい / 一枚の絵本展

    FLAKWORKSの取締役/デザイナーの河合 a.k.a.べじです。
    知ってる人、こんにちは。
    知らない人、はじめまして!

    作家のよしだよしえいさんは、普段は新町五条の「つくるビル」404号室で
    「YOSHIDA;ke」という笑って泣けるデザイン事務所を夫婦で経営されています。

    それは 
    「大すき」だったり
    「おめでとう」だったり
    「スマイル」だったり
    「ありがとう」だったり
    線画で描かれた味わい深い動物たち。
    一見シンプルながらもその表情からはさまざまなストーリーが見えてきます。
    今回は「プレゼント」をテーマに、シルクスクリーン印刷と手書き水彩の動物たちの作品が勢揃い。
    イラストやシルクスクリーン作品の限定販売。
    その他にも、Tシャツ、ポストカード、展示作品をまとめた冊子などの販売もされます。

    ということで、普段から仲良くさせてもらっている、
    京都・荒神口にある本とギャラリーのお店、
    Hedgehog Books and Gallery (ヘッジホッグ ブックス アンド ギャラリー)
    で開催中の
    よしだよしえい / 一枚の絵本展
    にいってきました!

    かんかん照りの日曜日、子供2人を京都御所の公園でおもいっきり遊ばせた後、
    若干ヘトヘトになりながら、Hedgehogさんに向かったのですが、とても素敵でした!

    よしえちゃんの過去のお仕事の事は仲良くさせてもらっている割に詳しくは知りませんが、
    さらっと聞いた感じでは関西の雑誌や様々な媒体のレイアウトとイラストを
    ずっと第一線で手掛けてきた人。
    だから、グラフィックの中で成立するイラストと
    個展という場所で、絵そのものにフォーカスがあたる所謂「作品」となると
    勝手な想像ですが、描き出すときにずいぶん悩んだんじゃないかな?

    ずっと誰かに依頼され、あるべくしてある、
    全体のテイストを逸脱しない邪魔しない。
    そしてクオリティを引き上げるという作業を長年やっていると
    なかなかその癖が抜けないものだと思います。
    さあ、好きなの描いてっていわれると
    なに描けばいいんだ?みたいな感じ。

    よしだよしえい / 一枚の絵本展のテーマは「プレゼント」
    ずっと温めてきたのか、旦那さんのリョータくんのアイデアか、
    お二人で考えたのかわかりませんが、
    このテーマになったのは必然のような気がします。すごくいい。

    誰かの為に描き続けてきた絵をハニカミながらそっと差し出す。
    そんなよしえちゃんの今の気持ちがすごく表れていて、
    今、どこかの事務所で雇われ仕事をしていて飛び出したい!って思っている人や、
    何かをはじめたいって人がいたらきっと
    こういうやり方でいいんだっていうとってもいい指針になるような気がします。
    元気になります。

    周りに支えられながら、素直にありがとうといえることが一番素敵です。

    ちなみに、うちの子供はよしえちゃんの絵の大ファンです!

    よしだよしえい / 一枚の絵本展
    yoshida yishieiサイト

    2013年5月6日(月) 〜 5月19日(日)
    木曜日はお休みです!
    かもカフェ1Fです。
    今週末までやってます!是非!

    Related posts:
    TAG:
    , , ,
  • オーロラをつくろう!

    大阪、梅田で行われたイベントにおいて、
    Kinect(キネクト)を利用したデジタルコンテンツの制作をお手伝いいたしました。


    Kinectは、XBOX360のコントローラを用いずに操作ができる体感型のゲームシステムで、
    優れた動体検知機能が評価されゲームにとどまらず様々なコンテンツで利用されています。
    今回はリアプロの100インチスクリーンの前に立ち、両手を使ってオーロラをつくるシステムを作成しました。

    主催:門商事株式会社
    後援・協力:フィンランド航空、フィンランド政府観光局

    プロデューサー / プランナー / イベント製作:永井滋(Qwik)
    コンテンツディレクター / 映像編集製作 / ハード設計製作:杉山圭司(PALPLAY)
    コンテンツディレクター:高田篤(FLAKWORKS inc.)
    プログラム製作:吉岡史樹(Perpetuum)

    Related posts:
    TAG:
    , , ,
  • KOG [T] TIME vol.2 in SONGBIRD DESIGN STORE.

    うちの事務所の最高なワークデスクを制作して頂いた、
    Google検索サジェストにも出てくる有名デザイナー徳田さんのSONGBIRD DESIGN STOREにて、
    日本で唯一の任天堂ライセンスを持ち、
    Tシャツなどのクールなアパレルを制作するブランドKING OF GAMESを展開するEDITMODEが、
    やばいぐらいオシャレでいけてるイベント開催されています。

    SONGBIRDの徳田さん、KOGの江南さんは、
    仕事でもプライベートでも、とても仲良くさせてもらっていますので、
    この企画話を聞いたときからワクワクしてましたが、開催4日目にしてやっと行くことができました。

    SONGBIRD DESIGN STOREは2Fがカフェ、3Fが徳田さんデザインの家具ギャラリーになっていますが、
    今回のKOG [T] TIMEでは3Fの大部分がKOGの展示になっているそうで、まずは3Fへ。

    ところ狭しという感じでKOGのTシャツの展示や、江南さんのコレクションが並びます。
    いやぁなかなかの迫力です。徳田さんと江南さんはクリエイティブの方向が違うので、
    徳田さんの什器に江南さんがディスプレイすると、なかなか面白いです。
    まさにシナジー。すごいイイ感じ。

    そんなことを徳田さんとダラダラお話していると、エディットモードの江南さんとチカーノが登場。
    新作Tシャツや今回のコラボTシャツの話をしつつ、2Fのカフェでお昼ごはんを食べようということに。

    2FのSONGBIRD COFFEEではKOG [T] TIMEの期間中、
    ゲームの名前からインスピレーションを受けたスペシャルドリンクが限定で販売。
    これがまたうまい!期間限定なのが惜しいですねー。

    ちなみに、SONGBIRD COFFEEと言えばカレーです。
    が、個人的に食パンがやばいんです。
    東京・京都にお店を構える有名店Le Petit Mec さんの食パン。
    実はLe Petit Mecの食パンは、ここでしか食べられないそうです。要チェック!

    絶賛開催中で18日(月・祝)までだそう。
    週末は24時まで営業されるみたいで、お酒とか飲めるみたいですよ。
    KOGの展示だけでなく、スペシャルドリンクにカレーに食パン!
    みんなこれは行くしかないです!今すぐGO!週末にもGOだ!

    EDITMODEイベント公式ページ

    Related posts:
    TAG:
  • Adobeデジタルフォト & デザインセミナー 2011

    6月23日(火) くもり(ちょっと雨)
    大阪(中之島)会場で開催されたAdobeのセミナーへ参加してきました!

    セミナー受付

    セミナー内容は4つのセッションに分かれてて


    Photo Session
    ・ライカデイズ2011(フォトグラファー:小林幹幸さん)

    Retouch Session
    ・ HP WorkstationとAdobeCS5.5による写真と動画の最先端レタッチテクニック
    フォートン株式会社:兼子研人さん、toppyさん)

    3DCG Session
    ・テクスチャーイリュージョン、Photoshop+Autodesk 3ds Maxで創りあげる圧倒的なイメージ世界
    株式会社画龍 3DCGデザイナー:早野海兵さん)

    Adobe Session
    ・Photoshop Tips & Techniques(Russell Brownさん、遠藤悦郎さん(※通訳))


    Russell Brown
    1セッションだいたい50分なんですが
    どのセッションもおもしろくって、あっという間に終わっちゃいました。

    中でも最後のAdobe Sessionのラッセル氏がイチバン印象的でした!
    今日はアリスインワンダーランドのマッド・ハッターコスプレにて登場。

    セミナー中も、みんなにお土産配ったり
    パフォーマンスしながらだったので、とっても楽しかったです。

    セミナー内容はどれもCS5.5の新しく追加された機能を中心に紹介
    パペットワープ(写真にピンを打って動かせる機能) や「コンテンツに応じた」オプションなど
    ますます短時間で簡単に、美しく加工ができるツールになってますね!

    特にCS4以降登場の「コンテンツに応じた」オプションはなかなか…
    今まで一生懸命スタンプツールとかで頑張ってたのに。゚(゚´Д`゚)゚。


    文章ではなかなか説明が難しいので
    詳しく知りたい方は…

    Photoshop CS5 の新機能 | Shuffle by COMMERCIAL PHOTO

    Adobe Photoshop CS5 – PatchMatch

    お土産にAdobeのLEDライトもらえました

    Adobe_LED

    Related posts:
    TAG:
    ,
  • New Education Expo 2011

    FLAKWORKSの取締役/デザイナーの河合 a.k.a.べじです。
    特にこれといって何も取り締まってはいません。
    知ってる人、こんにちは。
    知らない人、はじめまして!

    念願のフラック公式ブログです!
    普段あまり外に出る事のない私ですが、少しずつポストしていければと思っています。
    みんな、いっぱい使ってね!

    昨日、大阪マーチャンダイズ・マートで開催されていた、

    New Education Expo 2011
    ”未来の教育を考える” 教育関係者向けセミナー&展示会

    に、弊社タカダとナカノの3人で行ってきました!

    教育界の最新テーマや実践事例を取り揃えた沢山のセミナーと各社の展示ブースがあり、
    日本で一番大きな教育イベントではないでしょうか?
    普段お世話になっている方々にご挨拶もでき、とても充実した一日でした!

    前職で教育機関のソフトや展示解説装置などを制作していたこともあり
    SIGGRAPHなどに展示する側で参加していたので、
    こういうコンベンションというか展示会の雰囲気!とても懐かしい感じがしました。

    大学関係者や、先生方も参加されていたからでしょうか。
    ビジネス一辺倒ではなく、みなさん
    “これからの日本の教育をよりよくすること”
    に対するご尽力されておりモチベーションが非常に高く、
    とても熱気あるイベントでした。

    参加させて頂いたセミナーで、
    大阪教育大学附属池田小学校の”公開授業”を見たのですが、
    実際の小学生が(みんなカワイイ!)デジタル教科書を活用した授業を
    受けている現場が見れて(しかも使いこなしている!)、
    とてもいい経験+励みになりました!

    いつも話しているのですが、
    学ぶということは、
    学校や子供だけものではなく、
    大人になったあともずっとずっと続きます。

    能力を拡張するものとしてのデジタルコンテンツやICT活用が
    もっともっと広く使われていけば、

    むずかしいことをやさしく
    やさしいことをふかく
    ふかいことをゆかいに
    そしてゆかいなことはあくまでゆかいに。
    by : 井上ひさし

    みたいな世の中にちょっとでも近づくんじゃないかなぁ。
    帰りにふと考えちゃう、
    そんないい一日でした。

    Related posts:
    TAG:
    ,
  • PREV
  • 001/001
  • NEXT

PAGE TOP