PageTop

ライフワーク的

今日から8月です。焼けた肌がヒリヒリする感覚もまさに8月。
2011年、明けましておめでとうございます!とかこないだ言ってたのに、
今年ももう夏がやってきて、たぶんすぐ終わってしまうんですよ。早いったらありゃしない!

話は変わるのですが、先日FaceBookをぼーっと見てたところ、
とある人物の自己紹介のところに「◯◯を生涯の仕事にしようと思う今日この頃」とありました。
◯◯の部分は個人のもの(実はここもステキ)なので、今はまぁ置いておいて、
なんかこの生涯の仕事にしようと思う、っていう言葉がすごくいいなと。

この生涯の仕事って言葉のニュアンスなんですが、
たとえば広告業に従事する人が、このまま広告を生涯の仕事にしたい!っていうことと、
同じ人が、世界に向けた日本のブランディングを生涯の仕事にしたい!ていうのは、話が違いますよね。
もちろん、FaceBookのとある人物は、後者のニュアンスでこの言葉を使っています。

日々のお仕事の中で、広告業の人は様々なクライアントから様々な仕事をもらう訳ですし、
様々な業種の人が、様々な側面の仕事をしている世界です。
そうして日々の仕事を通じて自分が社会に連絡していく上で、
裏テーマ的に後者のニュアンスで◯◯を生涯の仕事にしようと思う!ってことは、
これから長い年月お仕事をしていく中で非常に重要ではないかなーと思っています。

また、生涯の仕事にする!とか言うと、やっぱりパワーのある言葉ですから、
そのことばっか考えないとダメ?違う仕事したら怒る?とか思ったりして、なんか荷が重い気がするので、
自分の従事する仕事や、これから勉強して得る知識、今持っているスキルや経験など、
日々、成長していく等身大の自分的なものの中で、
◯◯については生涯、微力ながらお手伝いさせて頂きます!押忍!
ぐらいのがいいかなーと思っています。
その気持ちも自分の成長と共に変化していくものでしょうし。

Related posts:
TAG:
  • 049/109

PAGE TOP